カーサクリスタル

<クリスタルベッドヒーリングのクリスタルについて>


クリスタルベッドに使われているクリスタルはブラジルのガリンボ デ オウロ(Garimbo de Ouro)と呼ばれる場所で採掘されています。その地中下では、クォーツクリスタルを始め、アメジストや金などが層となり、土地一帯から深淵なるエネルギーが放射されています。

ジョン オブ ゴッド(ヒーリングスピリット)はクリスタルベッドに使われるクリスタルは、地球の地中深くに眠る水のベッドから生まれ出た、と話します。それらのクリスタルは地球から抽出され、ジョン オブ ゴッド(ヒーリングスピリット)によって選ばれ、その効力が保証されています。

クリスタルベッドで使われている一つのクリスタルは、一つの結晶から抽出され、厳格な基準によって慎重に研磨されています。






<クリスタルの科学的側面について>


クォーツクリスタルは、時計やオーディオ機器など、現代社会に普及しているエレクトロニクス機器に使われています。例えば、時計をきざむうえでクォーツクリスタルが便利な理由は、それが電流刺激できわめて規則正しい振動を繰り返し、時間の単位の長さを計測し、表示するときの手頃なものさしとして利用できるからです。

そうしたクォーツクリスタルの特性は、「ピエゾ電流効果」と呼ばれます。クォーツクリスタルに機械的な力が加わると、測定可能な電位を発生し、またその逆に、クリスタルに電流を流すと、結晶が機械的な運動を始めます。

ほとんどのエレクトロニクス装置には、クォーツをプレート状にスライスしたものが使われています。

IBMの上級研究員を27年間つとめてきたクリスタルの研究家、マーセル・フォーゲルの考え方を紹介しましょう。 彼は、クォーツクリスタルがヒーラーの自然なエネルギーを増幅して投影する作用を持っていると話します。

「クリスタルは、完全性とバランスを内部構造に持つ中性の物体です。 適切にカットしたクリスタルに人間の精神が入りこみ、その構造の完全性と関係を結ぶとき、 クリスタルはその人の精神の力を拡張し、増幅するような波動を放出する。

レーザー光線のように、それはコヒーレントで高度に収束されたエネルギーを放出し、 そのエネルギーは物体や人々に自由に伝達される。・・・・正しくカットされたクリスタルによって、 ヒーラーは、外科医が腫瘍を切除するように、患者のエネルギーの否定的なパターンを排除させることができる。」
R.Miller,"The Healing Magic of Crystals:An Interview with Marcel Vogel" Science of Mind,August, 1984

クォーツクリスタルは、ヒーラーやアメリカ先住民、南米のヒバロ族からオーストラリアの諸部族など、世界の諸部族のシャーマン達に広範囲にわたって所有され、最も石のパワーが強いと考えられています。


セッションについて→

テンプレートのpondt