プロフィール

ごあいさつの代わりに


いつだったろう。もうかれこれ10年以上前になります。
私は、この世界や自分がどうして在るのかを不思議に感じていました。

自分というこの不思議な存在、そして自分がここに居る理由は何なのか。
理由はあるのか。

自分探しをしていくと、肉体・心・精神、そしてスピリットがどのようにつながって
いるのかを知る旅が始まりました。

6年前、語学もできないまま、直感の赴くままアメリカへ行き、そこで新しい冒険が始まりました。
そして、その次も語学もままならぬまま、直感の赴くままにブラジルへ行き、
その間様々な世界を見ました。

今、異なる文化やスピリチュアルな世界を見てきて分かります。
スピリチュアルに生きるとは、何か他人の持っていない特別な力を
持っていることではありません。

自分の直感、内なる声を聞き、それに従い、勇気を持って行動し続け、
自分の現実を切り開いていくことのできる人のことをいうのだ、
そう私は確信しています。

自分の直感に従うということは、簡単なことではないと思います。
直感を聞くにはまず、自分の直感が何なのかを知らなくてはなりません。

自分の感覚を繊細に磨く過程が必要になります。
その感覚が分かるようになるまで、挑戦すべき出来事が次々とやってきます。

また直感は、自分が頭で考えているのとは全く違った環境や状況に、自分を置くこともあります。
そして、どんな環境であろうとそこから適切な学びがある、そういうふうに自分が受け止めるこ
とができるようになると、今のこの瞬間に感謝することができます。

私の直感は、私をアメリカへ、そしてブラジルへと導きました。

学びの期間を経て帰ってきた今、静かで穏やかな自分がいます。

自分の持つ疑問や葛藤に体当たりでぶつかり、経験を重ね、
そこから気づいていくことでしか私たちは、成長することができない
のだなあと、つくづく感じます。

それが私たちの住むこの世界、そして人生の持つ醍醐味なのでしょう。

現在は横浜で、体、心、そしてスピリットと、人をバランス良く見ることができるセラピストとして活動しています。


カーサのガーデンでくつろいでいる私です。

ロルフィング アンド ボディーワークス プロフィールへ→

テンプレートのpondt